【松阪市】参加費はすべてがん研究への支援へ!第28回『生命(いのち)の駅伝』が開催されます。

2022年5月15日(日)~29日(日)にかけて、第28回『生命の駅伝』が開催されます。いのちの駅伝トップ画像

『生命(いのち)の駅伝』とは、がんと闘っている人を励まし、がんの研究を支援するためのグループ「生命の駅伝の会」が主催する駅伝イベント。この会は、今から29年前に立ち上がり、毎年このイベントを開催。今年で28回目となります。

第28回『生命の駅伝』の開催日程は、2022年5月15日(日)~29日(日)。期間中の12日間に指定された三重県内のコースで駅伝が行われます。参加費1000円を払えば、走りたいコースを走りたいだけ参加できます。詳しいタイムスケジュールはこちらで確認できますよ。

【第28回生命の駅伝~EKIDEN for LIFE~日程とコースはこちら】

いのちの駅伝三重県地図

なお、参加するには開催日の1週間前までに申し込むことが必要です。走るだけではなく、サポーターとしての参加も可能です。なお、参加費はすべてがんの研究の支援の募金となりますので、社会貢献にもつながるイベントです。興味のある方は、申し込み方法をよく読んで、早めのお申し込みを!

【生命の駅伝 ランナー・サポーターの申込方法はこちら】

マラソンを走る女性の足AC

この写真はイメージです

こちらは県庁での記者会見の様子。SNSの「スタッフには女性も沢山いるのですが・・・でも高齢男子が燃えてます。」という、ちょっぴりユーモアのあるコメント。29年間続いてきたことですから、燃えていないとできないですよね、スゴイ!尊敬します☆

また、イベント初日の5月15日(日)には、共催である三重大学で市民公開講座とOpening Run & Walkが開催されます。いのちの駅伝三重大のページ

これまで27回実施された『生命の駅伝』には、毎年開催の目的が設けられています。今年の目的がHPに掲載されていましたので、下記の通りご紹介します。

<第28回生命の駅伝 開催目的>
➀ がん研究を支援します。
② がん検診の受診を推奨します。
③医療関係者にエールを送ります。
※長いコロナ禍で、医療関係者は疲弊しています。最前線から逃げることも、コロナ感染を避けることもできません。そして、彼らの闘いなしでは、コロナ禍を乗り越えられません。
『生命の駅伝』~EKIDEN for LIFE~の事務局は松阪にあります。駅伝が開催されるすべての道は、松阪に集まっているそう。興味を持たれた方は、HPで詳細をご覧ください。
 
EKIDEN for LIFEの会 事務局はこちら↓
 
2022/05/10 23:07 2022/05/10 23:07
shimashima

お腹を空かせている地域の子どもたちに食事を!まちなか給食のクラウドファンディング実施中!

号外NETゲームポータルです

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ松阪市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集